ワークデザインスタジオ|共同代表・澤田和宏、浅沼直也による俳優主導型の映画企画ワークショップ

NEWS

最新の活動報告

FELLOWS

ゆかいな仲間たち
澤田和宏

俳優・トランペッター

園山敬介

俳優・モデル

折笠慎也

俳優・モデル

宮寺貴也

俳優

大塚康貴

俳優

かんた

俳優

卯ノ原圭吾

俳優

中村雄貴

俳優

佐々木穂高

俳優

森戸マル子

俳優

堀さやか

俳優

鈴木タカラ

俳優・モデル

坂本憲子

俳優

中村更紗

俳優

吉岡優希

俳優・モデル

井内友理恵

俳優・モデル

宮中麻衣

俳優

田中麻友

俳優

園山千尋

俳優・漫画家

高槻実穂

俳優・グラビアタレント

小池舞

俳優・ラジオパーソナリティ

大木菜摘

俳優

藤生眞有

俳優

愛する心。
愛なき時代だからこそ、
世界を愛し、
愛される作品を。

CONCEPT

コンセプト

愛する心。
愛なき時代だからこそ、
世界を愛し、
愛される作品を。
————WORK DESIGN STUDIO

ワークショップを再定義する。
ワークショップからワークデザインへ

ワークデザインスタジオは、有志ある俳優と映画監督で構成され、映画制作を前提とした俳優ワークショップを行う俳優主体のクリエイティブ集団です。当集団では上記の活動を通じて俳優としての研磨を行うべく以下の3つの俳優訓練を行います。

俳優訓練①
ワークデザイン
SET YOUR GOALS

ワークデザイン=目標設定。俳優という職業の不安定さ、変化し続ける社会、新しい個人の課題、そういった背景を踏まえた上で、現実的に俳優としての目標を掲げ、個々どのように達成していけるかについてのミーティング、あるいは個人的な対話の場を設け、プラニング・活動デザイン(ワークデザイン)、明確なモチベーションを築いていきます。

俳優訓練②
シネマリテラシー
LEARN YOUR JOB

映画の文法について確かな知識を使いながら、映画史・演劇史・シナリオ・演技・カメラワーク・ミゾンセーヌ・編集・音楽・イデオロギー等々、映画の多様な要素を総合して行う分析し、新しい視点を多角的に養うことを目標としています。制作への取り組みの中へ身を投じていく演技者たちへの道標に、シネマリテラシーが役立つと信じています。

俳優訓練③
研鑽の場
GET A CALLBACK

ワークデザインスタジオでは、“他者理解”を最も重要だと思っています。他者への想像力を働かせ、他者を愛し、他者から愛される人物へ。この大前提を礎とし、相手との芝居や、シーンの設定をどのように俳優がインプットし、他者や空間を利用して良いシーンを作り上げるのかについて場を提供します。『この役を演じて欲しい』そう言ってもらえる俳優になるために。

UNIQUE

独自の取り組み

私たちの独自の取り組み。
俳優と監督でパートナーシップを結び、映画作りを行い、劇場での公開を目指します。

Invest Actors

インベストアクター

通常、ワークショップに参加する場合、その費用を払い、ワークショップが終了してそのまま終わりますが、当集団ではワークショップを通じて作品を制作するだけではなく、ワークショップの参加者は出資者としても参加することになります。
そして出資者になる為の費用もこのワークショップの費用に含まれています。
作品の権利を俳優が持ち、投資する俳優の形を“invest actor”と名付けています。

 

Revenue sharing model

レベニューシェア方式

参加するだけで終わらない?
制作した作品の収益を分け合う
俳優の新しいギャランティ形態

HAKUSHIでは、『レベニューシェア(Revenue Share)』方式を採用しています。パートナーと契約し収益を分け合う方針。映画製作における俳優の新しい報酬形態に取り組む事で新たな映画作りを模索します。
また企画も通常の知名度優先での企画やキャスティングを行うクライアント方式とは大きく異なり、作家性を重視した作品の可能性にも貢献していきますので参加する俳優の方々にとってチャンスになりやすい企画といえます。

FLOW

活動フロー
a
WORKSHOP

ワークショップ開催

1ヶ月間のWSを通じて、参加者各々の持つ様々な個性的な特徴や特性を発見・理解をしてもらいます。また同時に監督、脚本家は参加者の適正を見極め、ベストな演出方法、企画・脚本開発、またそれに対するキャスティングについても検討していきます。

期間:1ヶ月参加者:俳優、監督、脚本家

a
PRODUCTION

映画制作

ワークショップで参加者から集めた費用から作品制作に必要な予算を割り当て、1ヵ月間で撮影を行います。撮影後の作品完成に必要となるポストプロダクション作業(音調整、色調整、など)については別途、当集団が行います。

期間:1ヶ月参加者:俳優、監督、脚本家、制作スタッフ

a
DISTRIBUTION

作品公開

作品が完成した後、公開に向けた作業・営業を行っていきます。現在、想定している形としては、ミニシアターなどでの劇場公開、VimeoやAmazon Primeなどでのオンライン配信サービスでの公開となります。またここで発生した収益、純利益に関する分配を参加者と当集団で行います。

期間:1ヶ月参加者:俳優、監督、当スタジオ

AUDITION

ワークショップ参加のご案内

ワークデザインスタジオでは随時ワークショップに参加する俳優を募集しております。
※未成年の場合は保護者の同意が必要となります。

・履歴書またはプロフィール
・写真データ(フェイスアップ&全身)
・自己PR文(書式自由)
を以下アドレスまでご連絡下さい。
info@workdesignstudio.club
書類選考合格者のみにご連絡させて頂きます。

COMPANY

団体概要
ワークデザインスタジオ|共同代表・澤田和宏、浅沼直也による俳優主導型の映画企画ワークショップ

代表・浅沼直也 (Naoya Asanuma)
脚本・監督・プロデューサー

1985年生まれ。長野出身。東放学園映画専門学校卒。東放学園学校校長賞受賞。
主な監督作として映画『HeartBeat』、短編映画『鉄馬と風』(文化庁委託事業若手映画作家育成プロジェクト2013)、映画『一円の神様』(SKIP国際Dシネマ映画祭の若手育成企画)などがあり、香港インディペンデント短編映画&ビデオアワード映画祭など数々の映画祭に入選、上映される。また短編映画『冬が燃えたら』ではSKIP国際Dシネマ映画祭2017のグランプリを受賞。最新作『イソップの思うツボ』では全国100館規模で劇場公開される。また現在、高等学校にて、シネマリテラシー教育に携わっている。

名 称
ワークデザインスタジオ

所在地
〒333-0844 埼玉県川口市上青木3-12-63-706(SKIPシティオフィス)

設 立
2018年4月29日

代表者
共同代表 澤田和宏 浅沼直也

開催日
毎週日曜日 13:00~17:00

業務内容
スクール運営、俳優エージェント、映画製作に付帯する業務

 

 

CONTACT

お気軽にお問合せ下さい。